本日は奏事始

皇紀2680年(令和2年)1月4日

 本日は、奏事始です。

 内廷の掌典長が年始にあたり、伊勢の神宮および宮中の祭事について天皇陛下に申し上げる行事です。これまた今ではすっかり報じられることがありませんから、皆様方にまずはお知らせ申し上げます。

スポンサードリンク

本日は元始祭

皇紀2680年(令和2年)1月3日

 本日は、元始祭です。

 天皇陛下が宮中三殿(賢所・皇霊殿・神殿)に於いて、皇位の元始を祝ぐ儀式を執り行われます。今ではすっかり報じられることがありませんから、皆様方にまずはお知らせ申し上げます。

令和初の四方節

皇紀2680年(令和2年)1月1日

謹賀新年
 本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

 はい。わが国にとって本来の元日は、基督教歴(グレゴリオ暦)の本年一月二十五日です。この日の朝こそが令和二年元旦であり、実はまだ私たちは本日それを迎えられていません。

 皆様方に於かれましては、一月二十五日にもう一度元日の祀りを執り行っていただきたいのです。東から朝日が昇る時、祖先に感謝申し上げ、八百万の神神に実りと平安の喜びを申し上げます。

 天皇陛下は本日、宮中にて早朝より四方拝と歳旦祭を執り行われました。

 わが国と全ての人びとの繁栄を。天皇弥栄

令和初の大晦日

皇紀2679年(令和元年)12月31日

 基督教歴でしかないグレゴリオ暦で「大晦日」を本日とするのは、本来祭祀の国であって宗教原理主義の国ではない日本にとって間違いであり、とりあえず国際市場に合わせて仕事をお休みする期間でしかないのが現在の「年末年始」なるものです。

 私たち日本民族にとって令和初の大晦日は、邪教歴でいう来年の一月二十四日にやってきます。あの中共ですら、韓国でさえ、台湾や越国(ヴェト・ナム)では今なお自分たちの暦で年末年始の祀りを執り行います。それをしなくなった東亜随一の巨大国家・日本は、まさに明治維新以降、西欧列強に魂を売り渡してしまったのです。

 現行憲法(占領憲法)下ではさらにそれが進行し、もはや不治の病のようになってしまいました。これを恥とせずして何とするか、という民族の汚点であることに、私たちの多くが未だ気づいていません。

 わが国が現在抱えている問題(特に人権問題、経済問題、財政問題、安全保障を含む社会保障問題など)のほとんどが、古来からの国柄に目を向けることでほぼ解決します。

 さて、そうは申してもこうご挨拶しておかねばならないでしょう。

 本年も格別のご高配に感謝申し上げます。
 ありがとうございました。

韓国の裁判所は国会に同じ

皇紀2679年(令和元年)12月30日

韓国前法相の逮捕状請求を棄却 職権乱用容疑

 【ソウル=名村隆寛】韓国大統領府の民情首席室特別監察班が2017年に柳在洙(ユ・ジェス)前釜山市副市長の汚職についての監察を上層部の指示で打ち切った疑惑をめぐり、ソウル東部地裁は26日から当時の民情首席秘書官、チョ・グク前法相への逮捕状発付に関する審査を行った。聯合ニュースによると、同地裁は27日未明、請求を棄却した…

(産經新聞社)

慰安婦日韓合意の違憲審査、訴えを却下 韓国憲法裁

 【ソウル=桜井紀雄】韓国の憲法裁判所は27日、慰安婦問題をめぐる2015年12月の日韓合意について、元慰安婦らが憲法違反だと認めるよう求めた訴訟で、違憲審査の対象ではないとして、訴えを却下した。いわゆる徴用工判決で極度に悪化した日韓関係に韓国内の司法判断が再び悪影響を与える事態は…

(産經新聞社)

 何度も申しますが韓国に三権分立はありません。あるふりをしているだけです。北朝鮮工作員の一人として、同じ文在寅大統領に頼られた曹国前法務部長の「どす黒い工作」にすらメスを入れられないよう阻むソウル特別市の裁判所は、もはや司法と分類するより文工作員政権与党が占める立法と同じ組織くらいに認識しておいたほうがよいでしょう。

 一方で、憲法裁判所の判断も一見「日韓関係悪化を回避」したように思わせ、現に産經新聞社ですら記事にそう書いてしまっているのですが重要な点は、憲法裁にもかかわらず合憲・違憲の判断をしなかったことにあります。

 これほど国際法に於いて絶対間違いがなく憲法違反に当たらない案件すら判断を回避する憲法裁もまた、とても憲法判断ができる唯一の司法機関とは申せません。

 未だ現行憲法(占領憲法)下のわが国には、その憲法裁すらもなく、よって軍事裁判所もないのですが。