カテゴリー『欧州露・南北米関連』の記事一覧

私たちの平和ボケが一瞬で

皇紀2677年(平成29年)8月15日

安倍首相、北朝鮮に対しさらなる行動必要で米大統領と一致-電話会談 安倍晋三首相は31日午前、トランプ米大統領と電話会談し、北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を受け、さらなる行動を取る必要があるとの認識で「完全に一 […]

...続きを読む

財務省は本当に悪い役所だ

皇紀2677年(平成29年)8月7日

 皆さん、温かいお言葉を多数賜り、衷心よりお礼申し上げます。ご心配をおかけしておりますが、たとえわずかであっても記事配信に努めますので、何卒よろしくお願いします。それだけ申しておかねばならないことがございますし、私一人で […]

...続きを読む

朝日とリテラ…国難よそに

皇紀2677年(平成29年)7月31日

朝日新聞記者ツイッターの「安倍サマのためならデマも平気で垂れ流す、安倍政権御用ジャーナリスト大賞を発表…」 リツイート表示がなかったため炎上 記者「私の意見ではない」 朝日新聞文化くらし報道部の記者のツイッターに「安倍サ […]

...続きを読む

G20で見せた存在感

皇紀2677年(平成29年)7月10日

【G20】プーチン氏、いきなり安倍晋三首相に謝罪も…続く神経戦、北方領土経済活動「着実」ほど遠く  7日の安倍晋三首相とロシアのプーチン大統領による18回目の首脳会談は、意表を突く言葉で始まった。米露会談長引き“遅刻”「 […]

...続きを読む

トランプ嫌い安倍歓迎の独

皇紀2677年(平成29年)7月8日

【きょうの人】ジューン・トーフル・ドレイヤー氏(マイアミ大学教授) 「日本研究賞」受賞、中国覇権主義は「平和につながらぬ」 日本とのつながりは約半世紀に及ぶ。今回の受賞は「私の人生の10のサプライズのうちの一つ。公平な視 […]

...続きを読む