カテゴリー『欧州露・南北米関連』の記事一覧

「不妊の蚊」実は米中で…

皇紀2681年(令和3年)8月29日

伝染病媒介の蚊、中国の島でほぼ全滅 米研究チームが実験に成功 米ミシガン州立大学の研究チームは、中国南部・広東省の2つの島で行った実験で、デング熱やマラリアなどを媒介する蚊のヒトスジシマカをほぼ全滅させることに成功したと […]

...続きを読む

アフガン混乱は事実だった

皇紀2681年(令和3年)8月27日

 フェフ……もとい、フェス(ロック・フェスティバル)と申せば昭和四十二年、米国のモントレー・ポップに始まり、同四十四年には伝説のウッドストックが開催され、翌年に英国南西部の片田舎で始まったグラストンベリーが今や世界最高峰 […]

...続きを読む

「相次ぐ値上げ」の正体

皇紀2681年(令和3年)8月26日

雪印メグミルク、マーガリンなど最大12%値上げ 油脂高騰で10月から:時事ドットコム 雪印メグミルクは12日、マーガリンやホイップクリームなど家庭用14品の希望小売価格(税別)を1.9~12.2%値上げすると発表した。1 […]

...続きを読む

中国に盗られた米露の利権

皇紀2681年(令和3年)8月17日

タリバンと手を組む中国──戦火のアフガニスタンを目指す3つの目的 米国が撤退を進めるアフガニスタンに、入れ違いのように中国がアプローチを強めることには、「一帯一路」構想を進めるだけでなく、ウイグル問題への対応、さらに「米 […]

...続きを読む

ヘイト許さない!韓国転落

皇紀2681年(令和3年)8月11日

 夏季五輪東京大会(東京五輪)が閉幕しましたが、海外の報道権力を見ますと「皮肉をこそ書き立てるのが報道」とでもいわんばかりの低次元な記者もいれば、率直に武漢ウイルス(新型コロナウイルス)狂乱下での開催を「見事だった」と評 […]

...続きを読む