カテゴリー『欧州露・南北米関連』の記事一覧

中国の責任、米国の利権

皇紀2680年(令和2年)5月2日

 二十三日記事で申した通り、既にこの時点で緊急事態宣言の延長は内定していました。  中共の習近平国家主席という「稀代の犯罪者」を国賓待遇で招くという「トンデモ日程」と夏季五輪東京大会(東京五輪)の延期が決まってから、政府 […]

...続きを読む

文政権が金正恩を助けた?

皇紀2680年(令和2年)4月22日

【新証言】コロナは人工的に作られた!?ノーベル賞受賞者が暴露した真実とは? リュック・モンタニエ氏は4月16日に放映されたEurope1の番組の取材で、SARS-CoV-2は実験室で研究者がエイズウイルスのワクチンを開発 […]

...続きを読む

中国を徹底的に追及せよ!

皇紀2680年(令和2年)4月18日

米で武漢研究所への疑念浮上 新型コロナ発生源めぐり:時事ドットコム 【ワシントン時事】新型コロナウイルスをめぐり、中国湖北省武漢市の研究所で行われていたコウモリのコロナウイルス研究の危険性を指摘したり、「研究所が新型ウイ […]

...続きを読む

中国に仕掛けられた戦争だ

皇紀2680年(令和2年)4月14日

 新型コロナウイルス(武漢肺炎ウイルス)の感染爆発(パンデミック)の波は、米海軍太平洋艦隊所属の原子力航空母艦「セオドア・ローズヴェルト」にも押し寄せ、乗組員約四千八百人中、五百八十五人(十三日現在)の感染者を出し、うち […]

...続きを読む

国民全員に振り込んで!

皇紀2680年(令和2年)4月13日

 私は七日記事で、わざわざ「国内総生産(GDP)の約二割(独国などと同水準)に当たる事業規模約百八兆円」と申しましたが、どうやら本当に安倍晋三首相の頭の中にあったのは、独国の緊急経済対策だったようです。  ならばただちに […]

...続きを読む