都知事選、緑の悪夢再び

皇紀2680年(令和2年)6月14日

 武漢ウイルス(新型コロナウイルス)騒ぎがなければ、小池百合子都知事は今夏の選挙で危なかったはずです。しかし、事態は彼女にとって好転してしまいました。自身の活躍の機会と捉え、都民の不幸が長く続くよう祈りさえしたこの女が、さだめし再選されてしまうのでしょう。

 人の切実な訴えをまともに聞こうとしない女。
 保守論壇の大先輩をやりこめたい一心で、極左の天下り活動家と手を組んだ女。
 色惚けて若い男と世話係の女を脇に置き、以外の人を都政から締め出した女。
 自分がよく見えることにしか興味がない女。

 これのどこが都知事にふさわしいのか、よく考えてほしいのです。

スポンサードリンク

中国の工作、幼稚でも執拗

皇紀2680年(令和2年)6月13日

米ツイッター、中国関与疑いの偽情報アカウント17万件削除

【6月12日 AFP】米交流サイト(SNS)大手ツイッター(Twitter)は12日、中国政府主導の偽情報拡散作戦と関連があるとみられるアカウント17万件超を削除したと発表した。

(AFP通信社)

 あまりにも幼稚すぎたということで、とりあえずツイッター社が中共の共産党関連アカウントを一斉削除しました。しかし、これで終わるはずがありません。これからもっと巧妙化するという合図でもあるのです。

 安倍内閣支持者のふりをした中共の工作的ツイートも多く見られることから、注意が必要です。彼らは、何度でもやり直します。何度やり直してでも目的を達するまで続けるのが彼らの手法、というよりも思想であり、その目的は日米を手中に収めて太平洋を(当初は間接的でもよく、最終的には直接)支配することです。

 とにかく何十年かかっても目的を達するというのが彼らのやり方ですから、私たちが「幼稚だ」と笑っていられるうちに叩き潰さなくてはなりません。決して呑まれては(騙されては)ならないのです。

台湾上空に中国機不法侵入

皇紀2680年(令和2年)6月12日

 台湾の外省人(中共人)でナントカ民主党所属の謝蓮舫参議院議員(東京都選挙区)が昨日の予算委員会で、高市早苗総務相に喰ってかかりたいがためについ「クソレヴェルの無知」を晒した話は、あまりツイッターに書かないほうがいいですよ、皆さん(笑)。ツイッター社は既に中共・共産党の手に堕ちましたから、しつこくツイートすると凍結処分(垢バン)されますよ(笑笑)。

 どうしても自分より目立つ、或いは自分より活躍している女性が嫌いなんですね、この女は。山尾志桜里衆議院議員の醜聞をばらまいて党から追い出したのもこの女ですからね。

 ガソリンプール・チビ安住、グーグルアース原口、ミー・トゥー柚木、セクキャバ高井、ルーピー鳩山、チャック下ろす初鹿、舌足らず・知恵足らず枝野、おのれが疑惑の総合商社・辻元、頭の中身がスッカラ菅、ミスター無能・長妻、職質石川……順不同ですが、そこへ新たに「クラウド蓮舫」が加わりました。

 ナントカ民主党、一見民主党……本当に歳費の無駄遣い極まりないゴミ議員しかいません。こんなクズどもを二度と当選させてはならないのです。

中国軍機が台湾海峡の中間線越え、台湾「今は武漢ウイルスに対処すべき時」

【2月11日 AFP】台湾国防部(国防省)は10日、中国軍機が台湾海峡(Taiwan Strait)の「中間線」を越えて台湾側に侵入したため、台湾軍機が緊急発進したと発表した。

(AFP通信社)

 謝蓮舫議員にお尋ねしたいのですが、共産党人民解放軍のこの動きは、とても看過できません。どういうつもりなのか、ご存知でしょうから是非説明してください(笑)。

 米軍の輸送機が台湾当局の許可を得て台湾上空を通過したのが原因だといいたいのでしょうが、友軍と敵軍では扱いが違うのは当たり前です。共産党軍は人類共通の敵であり、日台米は中共を警戒してもよいですが、中共による日台米を警戒する行動の一切は認められません。

 戦争ですよ、これは。

安倍首相は文在寅になるな

皇紀2680年(令和2年)6月11日

韓国、脱北者団体を刑事告発へ 正恩氏批判のビラ散布めぐり:時事ドットコム

【ソウル時事】韓国政府は10日、北朝鮮に向けて金正恩朝鮮労働党委員長を批判するビラを大型風船で散布した脱北者団体について、南北交流協力法違反(未承認搬出)の疑いで、警察に刑事告発すると発表した。文在寅大統領は南北融和を政権の推進力としており、異例の対応を取ってまでも対話を維持したい考えとみられる。

(時事通信社)

 北朝鮮工作員の文在寅大統領は、朝鮮労働党中央委員会の金与正政治局員候補につき従う策を政権の推進力としており、彼の立場から考えうる対応を「マルバレ」で取ってでも北朝鮮に屈従したい考えです。時事通信社は、そう書くべきでした。

日本に「重大懸念」表明 安倍首相のG7声明発言―中国外務省:時事ドットコム

【北京時事】中国外務省の華春瑩報道局長は10日の記者会見で、中国による香港への国家安全法導入方針に対して安倍晋三首相が先進7カ国(G7)による共同声明の発表を目指していると述べたことについて、「日本側に重大な懸念を表明した」と語り、日本政府に抗議したと明らかにした。

(時事通信社)

 そこでこれ。もし中華人民共和国・共産党のこの脅しにわが国の安倍晋三首相が屈服するならば、文工作員と同じ穴の狢に堕ちます。八日記事で申したことを胸に刻み、自民党が政権を維持したいと考える限りに於いて、中共にだけは絶対に配慮してはいけません。

暴動の司令部はここだ!

皇紀2680年(令和2年)6月10日

コロナ流行でヘイト犯罪増加、中国系住民が標的に カナダ

【5月31日 AFP】カナダ・バンクーバー(Vancouver)在住のトリクシー・リン(Trixie Ling)さんは5月の初め、通りすがりの見知らぬ男性からあざけりの言葉を浴びせられた時の嫌悪感と怒りを今も忘れられない。

(AFP通信社)

 この記事は、或る重要なことを伝えています。英連邦加州のヴァンクーヴァーで、数人の在加中共人がたまさか差別的な言葉を投げかけられた話なんぞ、実はどうでもよいのです。ほかにもこの数日でまた突如として、英連邦豪州の似た例を記事にさせるなどし、あくまで「私たち中共を責めるな」と伏線を張っているだけです。黄色人種に対する差別の事例は、私たち日本人も黙ってはいません。しかし、それはまた別のお話なのです。

 わざわざAFP通信社がヴァンクーヴァーでの中共人を記事にしたのは、ここに書かれている「中共系住民が二十六%を占める」の部分が重要でした。

 本年一月二十日、加州当局に逮捕された華為技術(ファーウェイ)副会長兼最高財務責任者である孟晩舟被告の裁判が行われたのがヴァンクーヴァーですが、ここでもきっちり「用意されたメッセージボードを掲げて最高裁判所の前に立つだけで、百五十加ドル(約一万二千円)の報酬が出るやらせデモ」が行われていたのです。

 報酬を受け取ってデモをした加州人女性は、中共人女性の指示だったことをのちに明かしましたが、四日記事の例を見ても、中共の共産党から現地領事館を経て騒動を指示されるケースが厳然と存在します。

 昨日記事に加えて新たに入った情報では、そんなヴァンクーヴァーから米国内のいわゆる「黒人差別反対暴動」が指示された模様です。つまり、ヴァンクーヴァーに中央統一戦線工作部(中央統戦部)の北米司令部が存在するということです。

 そういえば二、三年前、ここが選挙区のジェニー・クワン(関慧貞)議員(新民主党)が「南京大虐殺の日」とかいう出鱈目な祝日を加州で制定させようと動いたことがありました。北米西海岸の米加州も随分と中共系議員にやられていますが、彼らの資金源は全て中共です。

 中共は、共産党のための駒を世界各地にばらまき、悪質な工作をしています。国防動員法がどうのという以前の問題です。これだから中共人は信用されないのであり、共産党こそが中共人に対するヘイトスピーチ(憎悪差別)を扇動、或いは問題の根本と申せましょう。私たち(中共から見て)外国人は、この共産党のせいで、中共人がいるだけで身の危険を感じるのです。