何もしない主義の岸田首相

皇紀2682年(令和4年)5月13日

首相、マスク着用緩和否定「今は現実的でない」

岸田文雄首相は12日の参院厚生労働委員会で、新型コロナウイルス対策のマスク着用について「今の段階で緩和することは現実的でないと考えている」と述べた。着用見直し…

(産經新聞社)

 武漢ウイルス(新型コロナウイルス)の指定感染症(二類感染症相当)指定を「五類」へ引き下げるよう要望する声に対しても、岸田文雄首相は、二度にわたって「現実的でない」と答弁しています。

 そのあなたの「ぼんやりした現実」に、私たち国民がいつまでつき合わされるというのでしょう。

 経済政策にしろ何にしろわが国政府は、手を打つべき時に打たなかったことで、とんでもない結果を招いてきました。いわゆる「水際対策」で一気に入国制限すべき時に春節休暇の中共人を大量に招き、もはや日本人は大騒ぎの必要がないと分かってなおダラダラと国民に対する行動制限を発出してきたわが国政府は、直言すれば「莫迦・阿呆の類い」そのものです。

 武漢ウイルス狂乱で「稼げる」「栄転できる」好機を得た無能な医師、医師まがいどもに加え、隔離利権(宿泊施設や食配)と製薬利権で何度でも騒ぎ始める外道どもに引きずられているのは、政権が変わって岸田首相も同じでした。

 報道権力も同じ穴の狢で、黄金週間(ゴールデンウイーク)が終わった時機を得てまたも「感染者が増え始めた」「第七波か」などと何やら嬉しそうです。

 岸田首相のこの何も決めない、何もしない態度は、こと日韓関係に於いて申せば、わが国がする必要もないことまでしてきたのですからもうよいですが、内政でも外交でも必ず後世にまで遺る傷を私たちにつけかねません。

 六日記事で改めて申した知床遊覧船の日露捜索についても、とうとう嫌なほうへ事態は流されてしまいました。

 北海道国後島近海で露国境警備隊が発見した不明者のものと思われるリュックサックを、露国内法に基づいてサハリンへ送られてしまったのです。駐ユジノサハリンスク総領事館がサハリン州に返還を要求していますが、未だ返答はありません。

 岸田首相の対露姿勢が中途半端なご都合主義にしか見えない露国は、捜索の協力まで申し出たのに、その機に於いても岸田首相が何もしなかったため、早い話がわが国は露国に揺さぶりをかけられているのです。だから忠告しましたのに……。

 これでは、事故の耐え難い不幸がさらなる不幸を招きます。仮にも今後、露国側にご遺体を発見されても同じくサハリンへ送られ、しかも返ってこないかもしれません。

 事故の不幸を好機に変える努力すらも岸田首相には「現実的でない」ということだったのでしょう。この政権は、やはりもう駄目です。

スポンサードリンク

『何もしない主義の岸田首相』に4件のコメント

  1. きよしこ:

    >北海道国後島近海で露国境警備隊が発見した不明者のものと思われるリュックサックを、露国内法に基づいてサハリンへ送られてしまったのです。駐ユジノサハリンスク総領事館がサハリン州に返還を要求していますが、未だ返答はありません。

    こんな大事なことを報じないくせに、「◯日連続で前の週の同じ曜日を上回りました!」とか「新規感染者の高止まりが続いています!」などと喧伝し国民経済を確信犯的に殺しに掛かっている報道機関の存在価値って何なんですか?「医師会が」「岸田が」という御指摘も当然ですが、日頃「権力の監視役」と宣いながら製薬利権や「何もしないでも許される利権」の前にはまるで機能しない報道機関こそ最大の犯罪者集団でしょう。同じ穴の狢というより、もはや主犯です。
    彼らが何もしない岸田政権を批判しないのも、次期政権の最有力候補、つまり三度目の安倍氏か高市氏が気に喰わないからに決まっています。それに甘んじる岸田内閣も大概ですが、言行不一致極まる報道機関にこそ一刻も早く退場してもらわねばなりません。
    どんな政党の誰が首相であっても報道機関が国民の暮らしに役立った試しなど一度でもありましたか?

  2. 自由貿易反対:

    岸田は有事には最も不向きな総理大臣ですな。なんでこんな時にこんな何も決めない人が総理大臣なのか。

  3. 日本を守りたい:

    この政権は、やはりもう駄目です。

     いいえ、始めっから 駄目です。全く駄目です。岸田が外務大臣の時に 韓国の外務大臣だった男が言っている。「俺は二度 岸田をだましてやった。あいつが日本の総理に成ったのは 韓国にとって良い事だ。まただませるぞ」だが、岸田氏は だまされたことに気づいていないのか、弱みを握られているのか、恥辱を雪ぐ気概さえ 持っていない。韓国から見れば 言いなりになる阿呆。立憲共産党に限りなく親和的・同質的な 亡国・売国を推進する岸田政権。

  4. 日本を守りたい:

    https://ameblo.jp/000hime/entry-10605796074.html

    岸田総理「留学生は 国の宝」

コメントをどうぞ