「何様?」はお互い様だよ

皇紀2681年(令和3年)2月21日

【日曜放談】
 いつの間にやら或る種の人びと(対日ヘイトスピーカーという差別主義者で反体制を気取る連中)の英雄と化している島根県の丸山達也知事(無所属)。自民党の竹下亘衆議院議員に「注意しようと思っている」などといってもらえたおかげで有名人になれました。

 内閣府特命(復興)担当相ぐらいしかその経歴に於いて特筆することのない一代議士が、一体何様のつもりでこのような発言に及んだかは、間違いなく「島根の竹下やぞ」という勘違いが原因に違いありません。「それが何か?」という話です。

 しかし、丸山知事も実は夏季五輪東京大会を指して「中止すべき」と発言しており、関係者でもないのに何様のつもりでいったのか咎められねばなりませんでした。

 報道権力は、とにかく丸山知事に肩入れするばかりで今やこの発言はなかったことになっていますが、彼が言及したのはいわゆる「聖火リレー」の県内開催中止提案だけではなかったのです。

 そもそも聖火リレーは、独ナチス党が国威発揚のために提案・実行したにすぎないもので、五輪大会の精神とは何ら関係ありません。未だにこれをやっている時点で、既に五輪大会は極めて政治的な催事なのです。

 それを指摘せずして綺麗事をいうから大会組織委員会の会長交代劇でもおかしな話が続くのであり、誰が何をしても文句しかいわない陰険民主党などの腐れ野党どもは、せいぜい「ナチス問題」に切り込んでみろと敢えて申したい。

 武漢ウイルス(新型コロナウイルス)がインフルエンザウイルス以上にそれほど怖いというのなら、中共の責任を「中共を地図から消す」まで徹底的に追及しなければなりませんし、厚生労働省が国籍別陽性判定者の表記をやめ、法務省か外務省か、いや首相官邸主導で中共人とヴェト・ナム(越国)人を入国・再入国させ放題にした問題や、その陽性を判定するPCR検査のCT値をいつの間にか下げたこと、濃厚接触者なるおかしな言葉で表現された人びとに検査を強制しなくなったことも指摘せずに、わざわざ島根県知事が東京大会に「中止」をいったことを誰も指弾しないのはおかしな話です。

 国際大会では俗に「ホストタウン」という役割を地方都市も担いますから、むろん完全に無関係ではありませんし、東京五輪に選手団以外の外国人を入国させることには私も反対であり、商業主義にまみれた五輪大会を一度リセットするには東京が好機だとさえ思っていますが、報道の偏向は見逃せません。

 もういい加減にPCR検査そのものが世界中の遺伝学者や十万人を超える医療関係者から「出鱈目」と指摘されていることを、わが国の報道権力は報じるべきです。

スポンサードリンク

『「何様?」はお互い様だよ』に3件のコメント

  1. きよしこ:

    今回の聖火リレーに関しては、そもそもスポーツとは縁もゆかりもない著名人らを対象にしたデタラメな選考や辞退など、ケチを付ければキリがない杜撰さで著しく大会への興味を削いでくれました。ナチスが始めた経緯など全く知りませんでしたが、それを今まで放置してきたIOCはいよいよその存在価値さえ疑わしくなってきました。従前の武漢肺炎騒動により結局は選手なんぞ既得権益のための駒でしかない、いわば使い捨てであることも露見したわけで東京大会をもって五輪はその役割を終えるというのが理想だったでしょうが、この後に控える五輪開催都市が北京、パリ、イタリア、ロサンゼルスなど、世界的に見ても最悪の感染状況の国々なのは運命の悪戯でしょうか?今なら「五輪は東京で最後」と宣言しても文句を言う人は殆どいないのではないかと思います。あと、今回の聖火リレーは島根抜きでやっていいですよ。あの頭のおかしな知事が大恥かくところをみんなで笑ってやりましょう。「あんな馬鹿が知事やってるからいつまでも田舎なんだよ」と。別に田舎を悪く言うつもりはありませんが、それくらい今回の知事の発言は客観的に見ても意味不明としか表現しようがありません。

  2. やす:

    今回の東京オリンピックは間違いなく来年の北京オリンピックを開催したいがために、強引にやろうとしていると私は思いますね
    前にも言いましたが、東京オリンピックは我が国のためではなく支那のための開催であり、即刻中止すべきです
    個人的に思っているのが、森前会長を無駄に叩いて辞任に追い込んだのは、彼にオリンピック中止を言わせないためだったのではないでしょうか
    水間氏は女性宮家創設のために過剰に女性問題で森前会長を叩いたと指摘していますが、もちろんそれもありますし、どちらにしても政治的な意図が働いているのは間違いないですよね
    それから下記の動画を是非多くの人に見ていただきたいのですが
    https://www.youtube.com/watch?v=M9UBseb-nhE&t=1223s
    これを陰謀論で片づける事は簡単ですが、個人的にこれが支那ウイルス騒動の最終目的だと思ってます
    つまり全人類のロボット化であり、それをワクチンによってやろうとしている勢力があるという事です
    以前動画で上げたワクチンによる監視社会についても書きましたが、全世界共産化のために私達のDNAそのものを書き換えようという恐ろしい事をやろうとしているかもしれない事への警戒はしておくべきだと私は思います
    後はスポーツの存在意義についても考える必要があると思っていて、スポーツで生活している人にとっては大変失礼ですが、スポーツは単なる遊びであり見世物であり、そんなもので何億もの金が動くこと自体が異常であり、最初から政治的意図を持ってスポーツ産業が大きくなっていったのは間違いないと私は思います
    ハッキリ言ってたかが運動会如きより命の方が大事であり、オリンピックをキッカケに大量の外国人を招き入れるのは非常に危険な事です
    いい加減世界の狂ったシステムを根本的に改めないといつまでも騙され続けて、最後は人としての尊厳を奪われると思います

  3. 心配性@我は蛮夷なり:

    ところで、東京や神奈川のコロナ感染者数が激減している理由ですが、「積極的疫学調査」をやめてしまったから・・・からではないですよね?

    また、千葉県の感染者数の高止まりは、昨年大胆な「入国制限緩和」を行ったことが原因でないか?と、成田市在住のやや心配性な友人が申しておりましたが、どうなのでしょう?
    その人曰く、昨年は度重なる「駆け込み帰国」者の殺到に始まり、入国制限の大幅緩和と生きた心地がしなかったとのことです。
    やや神経質な人なので、その辺は多少考慮して聞く必要がありますが、成田市の累計感染者数が急激に増えてみる見る間に600人を超えたと嘆いていました。

コメントをどうぞ