韓国人選手「朝鮮人」発言

皇紀2680年(令和2年)2月15日

韓国人元Jリーガー、「朝鮮人」表現で批判殺到 「不快感を与えた。反省している」

 かつてJリーグでプレーし、現在は水原三星ブルーウィングスに所属する元韓国U-22代表MFチェ・ソングンが「朝鮮人」の嫌韓表現を使ったとして批判を浴びており、謝罪する事態にまで発展している…

(Football ZONE WEB)

 このことをいつ取り上げようかと思っているうちに、どんどん他の話に流されて今になってしまったのですが、ひと言で申しますと、わが国で「朝鮮人」といえばそれは「北朝鮮の人」という意味です。

 それをまたあたかも「差別的表現」などといっていますが違います。私はここで、北朝鮮の人を表す朝鮮人表記と明確に区別して「韓国人」「韓半島(朝鮮半島)」と記述していますが、これは韓国での呼称がそうだからです。朝鮮戦争のことも本来は「韓国戦争」と表記すべきでしょう。

 わが国は、北朝鮮を「国」と認めていません。国交がないのです。朝鮮半島などという呼び方は、いわば北朝鮮方式であり、わが国は韓国を「国」と認めて国交を有しているのに、なぜ韓国方式を採用しないのでしょうか。国家三権+1(司法・行政・立法+報道)のいずれも対応が間違っているのです。

 案外、わが国が簡単に北朝鮮や中共に弄ばれる素地がこのようなところに表れていると思えてならないのです。

スポンサードリンク

コメントをどうぞ