「日本は出さない」宣言を

皇紀2678年(平成30年)6月13日

 昨日の米朝首脳会談とその周辺(正確に申せば熱を帯びて取材に来た某国)から、さまざまなことが判明しました。詳細は十七日に開かれる東京の講演会でお話しするとして、一つはっきりさせておかなければならないのは、わが国は北朝鮮に対し、拉致事件が全面解決しない限りびた一文出さないということです。

■第8回 救国の提言講演会<東京>
 日時 平成30年6月17日(日曜日) 午後13時30分(10分前開場)
 場所 文京区シビックセンター3階
(地図は案内図を参照)

 内容 ニュースの見方講座「韓半島・中共・米国と日本」
    政治の話し方講座「陳情ってどうやるの?」
    参加者大討論会 ※思い切って話したいことをどうぞご用意ください
 参加費 1,000円(資料代・お茶代・お茶菓子代込み)
 申込み 参加お申し込みページより
     ご氏名、参加人数をお知らせください。

 まず私たち国民は安倍晋三首相に対し、米国のドナルド・トランプ大統領が会談後の記者会見で「北朝鮮の非核化に必要な費用は、韓国と日本が出す」と述べたことについて、びた一文出させないよう声を大の二乗にも三乗にもして申さなくてはなりません。

 もし米国側が「出せ」というのなら、わが国は「拉致事件の解決が絶対条件だ」といい続けなければなりませんし、仮にもわが国に急かせたり圧力をかけてくるなら「相手を間違えている。北朝鮮にいえ」といわねばならないのです。

 現行憲法(占領憲法)の致命的な問題があることは当然ですが、出鱈目な間違いを犯した財務省のいうなりに増税してきた歴代内閣の後継現政府が一体どの口で刑事事件の解決も待たず犯人に恩赦を与えるかの行為に及び、その費用を私たちの血税から賄おうというのか、絶対に問い質していかねばなりません。

国交省文書こっそり差し替え=コピー示され失敗-財務省:時事ドットコム

 学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書改ざんで、財務省職員がつじつまを合わせるため、国土交通省に出向き、同省内に保管されていた文書を改ざん後の文書に差し替えていたことが4日、財務省の調査報告書で分かった。しかし機転を利かせた国交省職員が保管文書のコピーを提示し、原本は無事だったため、失敗に終わった。役所不祥事、安倍首相に最終責任=自民・竹下氏 問題の文書は、学園への土地貸し付け契約の際に作成した「貸付決議書」。財務省から国交省に改ざん要請があったとの一部報道を受け、同省は内部調査を

(時事ドットコム)

 今更ながらここまでインチキな省庁のいうなりに来年、本気で消費税率の引き上げができるとでも思っているのでしょうか。理財局の間違いは、主税局主計局にとって無関係だとでもいわんばかりの態度なんぞ省内ならともかく私たち国民には一切通用しません。

 米国が金一族支配の体制を保証するというのも出鱈目でしょう。体制の保証は、既に中共と露国がしており、朝鮮労働党の金正恩委員長がシンガポール(星国)までエア・チャイナに搭乗して出られたのは、中共が彼の留守中の安全を保証したからです。

 トランプ大統領が会談を開きたがった本当の理由は、一方で金委員長の身柄を保証した露国を睨んでのことだとも分かりました。将来に及ぶ多額のカネが絡んでいます。

 以前、金委員長が星国のど真ん中で会談したがらないのは、北朝鮮にとって星国が密輸の現場だからだと申しましたが、それに関連する資金洗浄の舞台は星国からスイス(瑞国)に至り、内情を知る在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総連)は、拉致事件の現行犯を抱えるまさに日本に存する組織です。

 それでこのまま米朝会談の結果として私たちが北朝鮮の「どうせやらない非核化」の費用を、なぜ負担しなければならないというのでしょうか。

 韓半島(朝鮮半島)の統一を目指すにしても、ここで何度も申していますように韓国の文在寅大統領(北朝鮮工作員)は、とっくに北朝鮮化に向けて資金を南から北へ移し始めています。三星電子(サムスン)などは徹底的に弾圧されており、いわば「財閥解体」のようなことをしてまで北朝鮮に全て差し出す用意をしているのです。

 韓国が北に差し出すのは勝手でしょう。いえ、心ある韓国人は蜂起すべきですが、私たち日本人にその義理も、まして義務もありません。ここを切り崩すために彼らは、対日ヘイトスピーチ(反日)を吐きまくって「補償せよ」といってきました。しかし、私たちは決して微動だにしてはいけません。

 本日はその一点だけをはっきり申し、私たち国民の総意としたいと思います。

スポンサードリンク

『「日本は出さない」宣言を』に6件のコメント

  1. 椿:

    以前から言っていた通り、
    アメリカは北朝鮮の核保有を婉曲に認めだしましたね(ヤッパリね)。

    表向きには必死で「成果があった、
    大いなる成果が出せた!」と醜い言いわけ?
    言い逃れ?をしまくっていますが…。

    日本政府も、トランプが北朝鮮との「安易な合意」に
    流れこまないように、クギを刺していたようだけど、
    その目論見は、もろくも崩れ去りました。

    実際、日本政府が今まで主張してきた
    非核化については、【非核化への具体的な期限】や
    「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化」等の文言はありません。

    更に日本にとって一番重要な
    【北朝鮮による拉致凶悪犯罪】に関しては、
    一言の文言もありません。

    ただ金正恩に伝えるだけなら、
    そこら辺のオッチャンでも言えるんじゃないですかね?

    全く役に立たなかったトランプですが、
    ド厚かましくも日本に【莫大なお金】だけは要求してますね。

    それって、大事な大事な『国民の血税』なんですけどね!!!

    日本政府もアメリカも北朝鮮も、本当は【グル】なんじゃないの?
    ゴチャゴチャ問題を長引かせて、国民を信じさせたり、騙したりで、疲弊させ、
    「もう一人でもいいから拉致被害者が帰ってきたら、
    国交正常化して、1兆円でも支援してやれ!」って、
    国民が諦めるのを日米朝で模索してるんだと思うわ。

    ★北朝鮮への支援は、【日本の政治家達に莫大なお金が手に入る最後のチャンス】だもんね!
    拉致被害者や苦しみや悲しみ、そして命なんて、
    所詮、お金の前では、「虫けら以下の価値」しかないんでしょう。

  2. 椿:

    更にアメリカは、日本には「プルトニュウムを削減しろ!」と要求して来ていますね。

    http://stumbleon.blog.fc2.com/blog-entry-3210.html

    北朝鮮の核保有は認めて、
    日本には「核の燃料になるプルトニュームは削減」しろってか❓

    日本にだけ、【何兆円もの国民の血税】を
    北朝鮮の近代化に使えってか❓

    (それだけの莫大なお金があるなら、
    ・まず消費税を撤廃しろ!
    ・どれだけ住民サービスが充実するか!

    それほど、莫大なお金を北朝鮮に支援して、
    【世界最大の反日国家】をまた一つ作って、
    日本国民を貶め、命の危険に晒せようって事ですか?!

    寝言は寝て言え!って思います。

  3. 心配性@我は蛮夷なり:

    一方こちらは、多くの国々が膨大な時間と労力を投じて協議を続け、正式に「合意」に至ったわけですが、「ちゃぶ台返し」に遭っています。

    トランプ大統領、イラン核合意からの離脱を発表 欧州説得実らず
    http://www.bbc.com/japanese/44049644

    >わが国は北朝鮮に対し、拉致事件が全面解決しない限りびた一文出さないということです。

    本音を申せば、拉致被害者の方々が解放されたとしても、金一族にお金をあげるは嫌ですね。

    昨日も申しましたが、房総沖で周期的な地滑りが発生したという事ですので、比較的近い将来、震度5弱~6弱程度の地震が関東南部で発生するかも知れません。
    私は素人なので詳しい事は分かりませんが、あの東日本大震災の後ですから、南下トラフや首都直下型地震が連動して起こる可能性はないのでしょうかね?

    というわけで、日本は目下、「地震・津波対策」に全力を尽くさねばならず、肥満の指導者にお金をやっている余裕はないのです。

  4. satsuki:

    北朝鮮の非核化に米国はお金を出さないっておかしくないでしょうか?
    北朝鮮の核は日韓だけでなく米国にとっても脅威であるはずなのにそれらを取り除く費用を米国は一円も出さないとか納得できません。北の核開発を止められる立場にありながらそれを見逃してきたのは米国です。そのツケを日本や韓国だけに押し付けるんですか? それと在韓米軍も維持費用がかかるから撤退したいとか無責任だと思います。東アジア地域の安全保障を本気で考えてくれているのかと疑問が湧いてきます。いくらトランプ大統領が商売人だからと言って、そしてアメリカ・ファーストだからといって、あまりに身勝手だし自己中過ぎます。日本はできることなら米国にも非核化の費用の負担を求めるべきです。もちろん拉致被害者の奪還なしに北への支援など絶対に出来ないと主張するべきです。というか、北への経済支援をするぐらいなら米国に自己防衛を依存せざるを得ないような今の日本の防衛力を増強するために費用を使って欲しい。非人道的な独裁体制を維持存続させるために国民の血税を使ってほしくありません。正義に反します。

  5. きよしこ:

    米朝首脳会談を観て思ったのは、「雰囲気が日韓合意に似ているな」ということでした。我が国では失望や落胆の声も少なからず聞こえてきますが、まず何より「世界中のマスコミの前で約束をした」ことに意義があり、たった1度、僅か半日という時間を考えれば「まぁそんなもんだろう」というのが正直な感想です。そもそも過度な期待を抱いていた人々は、これまでどれほど米国に深く依存してきたのでしょうか。自国の課題は自分たちで解決するのが当然です。話を戻しますが、金・トランプ両者は握手もどこかぎこちなく、表面上は笑みを見せながらも、どこか釈然としない両者の様子を見ても、「できることなら関わり合いたくない」という本音が透けて見えました。とはいえ、あっさりと国際的な約束を反故にしながらも悠々としていられる韓国とは違い、北朝鮮は今回の約束を破れば最高指導者の首が飛ぶことでしょう。若くして初めて超大国の首脳と文書まで交わしたことに満足しながらも内心では気が気でないはずです。

    いずれにせよ、我が国が米国をあてにできるのは昨日で終わったのです。北朝鮮が巨悪ならば財務省もそれに勝るとも劣らないクズの吹き溜まりです。いい加減私たちの将来は私たちで決めるようにしようではありませんか。「日本国憲法」とは我が国を「自分一人では汚れた下着も洗うことができない、この上なくみっともない人間」にしておくための占領政策でしかないと気付けなければ、いよいよ我が国もおしまいです。

  6. あき:

    あの、拉致って国家犯罪だし、北朝鮮犯罪多岐有りますよね。
    拉致問題が解決しようが、どうだろうが、一銭も!朝鮮半島に出す金は有りません。 絶対です。
    馬鹿らしい、何処まで、日本は阿呆しか居ないのか?売国奴かな、もう、今の内閣、余計な事しかしない、今日は大学無償化ですって?もう、いい加減にして欲しい!我慢の限界、もう、安倍のニヤ付いた面見ると吐き気がする。 解ってますよ、これでいい加減国民の不満が高まるの様子見て野党が勝ちそうになったら、一大キャンペーン張るんでしょ・民主党が勝った時みたいに。
    野党なんか、論外だが、もう、安倍さんしかいないんです!は、もう止めて欲しいわ。あいつが、何をやるの?憲法破棄して核武装、自衛隊を国軍にすればいいだけなんだけど(安上がりで安全で確実でしょ)、やらないんでしょ、議席持ってんだけどね!今迄もずっと持ってたけどね・やる気ゼロなんでしょ、もう、本当によ~く判ったよ。
    朝鮮豚共なんか、相手にするから駄目なんだよ、放置して、監視だけしてればいいんだよ。
    健康保険食い潰しも、ガス抜き!! ・調査します~、払わなかった奴は入国禁止にする2020年以降からやります!阿呆か!!今すぐ、外国人健康保険加入を廃止・食い潰した国に被害額を請求しろよ、払ってくるかどうかは別で、国としての姿勢を見せる事が一番大事だろ。
    大体、反日パヨク学者団体男女平等何とか?!こんなもんに金出すなら、ニュースにあったけど、研究者に出して欲しい・ああいう事は時間も金も掛るから。 それで、チョンとかにスパイさせてりゃ世話無いけど。

コメントをどうぞ