リークしてるのTBSだろ

皇紀2677年(平成29年)10月8日

【衆院選】安倍晋三首相の遊説にヤジや妨害相次ぐ 非公表のはずが…ツイッターで飛び交う日程 

安倍晋三首相(自民党総裁)の街頭演説へのヤジや妨害が相次いでいる。自民党は組織的に演説の妨害を計画するグループへの警戒から、演説日程を直前まで公表しない異例の対…

(産経ニュース)

 演説日程が非公表であることに対し、まるで安倍晋三首相が逃げ回っているようにいう人がいますが、警備上の理由なのです。警備を担当する警察官が大変な目に遭っているため、警察のほうから自民党へ非公表の(あくまで)提案があったはずです。

【衆院選】安倍晋三首相の遊説妨害「なぜTBSは至近距離で撮っているのか」 和田政宗参院議員が疑問呈す

元NHKアナウンサー・記者の和田政宗参院議員(自民党)は7日、同日の安倍晋三首相の遊説がプラカードを掲げた一団に妨害された件について、TBSの報道姿勢に疑問を呈…

(産経ニュース)

 で、非公表のはずがなぜ極左暴力集団やその手下連中に筒抜けになっているかと申しますと、漏らしている輩がいるからにほかなりません。共謀しているわけです。

 私もかつて、某国の元首訪日日程を記者からもらいました。もはや放送事業者というより極左暴力集団に指定したほうがよさそうな東京放送(TBS)のJNNは、安倍首相の演説を聞こえなくする妨害者たちと共謀し、よって最も彼らに近い場所でキャメラを構え、全国に向けて「安倍やめろ」の声が高まっていると放送することでさらに「安倍やめろ」を増やそうとしているのです。

 権力者の演説を黙って聞かなければならないことなど決してありませんし、まして安倍首相の政策には、思わず首を傾げるどころではないおかしな点が散見されますが、安倍首相が被害者の立場に追いやられたいわゆる「二つの学園問題」などを引き合いに出し、事実関係を良く調べもしないで演説中ずっとわめき続ける小集団は、明らかに邪魔でしかありません。

 安倍首相の演説を聞いて投票行動を決めたいという人にとって、酷い迷惑行為なのです。これこそが彼らの大好きな「民主主義」「平和主義」に対する敵対行為であり、日ごろの主張から考えて言行不一致の典型例でしょう。安倍首相に向かって「おまえが国難」という以前に、この人たちの存在こそが国難です。

 前原誠司代表によって破壊された旧民進党の極左組残党で、副国土交通相時代に二人で抱き合った辻元清美立憲民主党政調会長は七日、大阪市内で「悪いけど、あの人(安倍首相)は終わったんちゃいますか」などと演説しましたが、終わっているのは辻元氏のほうでしょう。それでも高槻市で楽に当選できるのですから恐ろしいものです。

 東京都の小池百合子知事も、希望の党代表として演説などしている場合ではありません。豊洲新市場の安全対策工事など九件の入札のうち四件が不発に終わり、またも中止になりました。

 極左活動家で元環境省の天下り教授と組んで国民的不安を煽った張本人が、科学的に安全を確認しているのに安全宣言をしないからこうなるのです。

 こんな政治家に振り回される私たち国民の、これが民度の限界なのでしょうか。だとすればこれほど恥ずかしいことはありません。あながち安倍首相が「こんな国民に負けるわけにはいかないんです(誰が投票すると思っているの)」と演説し出してもおかしくない状況になり始めているのです。

■10.29東京「第五回 救国の提言」■
 平成29年10月29日(日曜日) 東京都内で開催決定!
 詳細は、後日お知らせします。皆さんのご参集を心よりお待ち申し上げます。
 なお、大阪でも11月25日(土曜日)開催予定です。

スポンサードリンク

『リークしてるのTBSだろ』に4件のコメント

  1. 読者:

    遠藤さん、

    TBSというよりも、TBSのもう一つ裏を読みましょう。
    先刻、ご承知かな?(笑)

  2. やす:

    今日もテレビで党首討論が繰り広げられていましたが、どうも安部総理はまだ総理という立場で意見を言っているようにしか見えませんし、解散したら総理と言えどもただの人に戻る訳ですから、もし北朝鮮有事や憲法改正についての考えがあって解散を決断したのなら、一人の人間としての意見を聞きたいんですよ
    国民の生命と財産を守るために北朝鮮に対してどう対処していかなければならないのか、我が国は72年たって再び戦う覚悟を迫られているという現実を安部総理は一人の人間として訴えなければけないはずです
    それが天皇陛下の大御宝である国民の生命と財産を守る立場としての責任というものです
    消費税増税問題なんて、北朝鮮有事と憲法問題を考えたらカスみたいなもので、本来なら憲法改正ではなく憲法無効 自主憲法制定 或いは遠藤さんがおっしゃる大日本帝国憲法の改正こそが根本的な政策でなければいけないんですよ
    憲法第九条の改正ばかり強調されますけど、本当に改正しなければいけないのは憲法第一条のはずで「天皇陛下の地位は国民の総意に基づく」なんていつでも天皇陛下を国民の意思で変えられるなんてトンでもない条例に対して安部総理でさえまったく突っ込まないことこそが問題で、これは明らかに我が国の伝統と文化の破壊であり、権威としての天皇陛下がいなくなれば日本人としての心を失い、支那と同じになってしまいます
    支那のようなウシハク政治になれば間違いなく自由を奪われ、ここで書いているみたいに批判すれば粛清されるだけです
    そんな世の中を国民は誰も望んでいないはずです
    残念ながら日本は支那化に少しずつ進んでいると思います
    日本人の心を取り戻すにはまず憲法第一条の改正 もっと言えば自主憲法の制定か大日本帝国憲法の改正こそが急務ではないでしょうか
    憲法九条の改正も大事ですが、今のままでも自衛権を発動させて反撃することはできるのですから、本当ならミサイルを撃たれた時点で撃ち返せばよく、そうして戦争の空気を感じてもらい、今の憲法では十分ではないということを直接行動で示さないと今の国民の民度では中々理解してもらえないと思います
    だから無能小池ファースト都知事なんて緑の妖怪が跋扈している異常な状態になんているんですよ
    彼女は完全に都政の仕事を放棄して、テレビで悠々と安部総理と議論を交わしていますけど、彼女が相手にしなければいけないのは東京都民じゃないんですかと、何故突っ込まないのか不思議で仕方ありません
    あまりにも自然に党首討論をしていて、いつの間にか東京都知事であることを忘れてしまいがちですが、彼は今の所選挙には出ないんですよね
    私はギリギリまで分からないと考えてますが、本来彼女が党首討論に出ることがおかしいんです
    生まれは日本 心は支那人という日本人もどきの無能小池ファースト都知事なんて日本から追い出すべきだし、日本人もどきの支那スタンダード政治家は我が国にいりません
    どうせ彼女にトランプ大統領 習近平 プーチン大統領と話すら出来はしません

  3. きよしこ:

    TBSには個人的に面白くて有意義と思う番組もたくさんある(『がっちりマンデー』『水曜日のダウンタウン』『世界ふしぎ発見!』『世界遺産』『夢の扉』など)のですが、いかんせん報道部のやることが酷すぎます。いい加減に安倍首相も「こんな連中をまるで多数派のように報道しようとしているTBSのカメラが来ているんですよ~」とでも言えばいいのに何故しないのでしょう。そういったところが一部の強硬的な保守派から嫌われる部分でもあると思うのです。NHKのスクランブル化や電波オークションの実施にこぎつければ(巨大な抵抗もあるでしょうが)支持率も劇的に回復するはずです。

    警察もそろそろ「国難と化した市民」を撮影し、逮捕すべきではないでしょうかね。たしか公示後の演説妨害は逮捕案件だったはずです。最近、安倍首相が街頭演説や討論会などで、ほどよく肩の力が抜けてリラックスした感じで話しているのも何か妙案があるのでしょうか。共産党員の一斉摘発か、はたまた小池知事の政治生命にとどめを刺す何かか。

  4. やす:

    連投失礼します
    本題とは外れますが、遠藤さんが動画で近年の東京都知事で一番良かったのは鈴木都知事であるとおっしゃっていましたが、最近ネットで話題の報道特注でお馴染みの生田氏も鈴木都知事が良かったと言ってましたね
    「何をやっているか分からないけど 普通に平和に商売ができることが一番良いし それ以上は望まない」と言っていたのはまさに正論だと思いました
    政治家というのは本来裏方で、無能小池ファースト都知事がやっているような劇場型で注目を集めたり、国政にまで手を出したりなんて言語道断で、彼女は政治家ではなく売れない芸能人の延長にしかすぎません
    政治家は本来天皇の大御宝である国民の生命と財産を守るという立場が伝統としてあり、少なくとも少し前まではそれが機能していたから国民が特別政治に関心を向ける必要はなかったけど、戦後始まった国民主権という個人主義で民度を下げられたツケが最近のタレント同然の議員大量排出に繋がったと私は見てます
    国民の生命と財産を守ってくれる政治家は誰なのかという人を見る目を養って今度の選挙に投票しないといけないと思います
    連投失礼しました

コメントをどうぞ