菅長官「怪文書」の理由

皇紀2677年(平成29年)6月17日

【加計学園問題】焦る内閣府×慎重な文科省 文書から浮かび上がる岩盤規制改革めぐる攻防

学校法人加計(かけ)学園(岡山市)の獣医学部新設計画をめぐる記録文書の再調査結果が15日、明らかになった。流出した文書と同じ内容と確認された14文書からは、安倍…

(産経ニュース)

 もういい加減にしていただきたい。報道各社は、さすがにシラを切りすぎです。

 菅義偉内閣官房長官がなぜ最初に「怪文書」といったのか、本気で知らないのでしょうか。あの当時、文部科学省から出てくる非公式文書は、すべて怪文書と認識せざるをえない状態でした。

 そのことを、私は四月十七日記事「文科省という役所の正体」で皆さんに暴露しました。まだ天下り斡旋で文科省が処分されただけの段階です。その二つの怪文書を、安倍晋三首相がご覧になったかどうかは不明ですが、菅長官が「莫迦か、こいつら」と確認されたのはほぼ間違いなく、本日はここに公開します。

 まず、旧科学技術庁系の職員がばらまいた怪文書です。

 続いて、旧文部省系の職員が反撃のためにばらまいた怪文書です。

 いずれも画像をクリックすれば拡大表示しますので、ご確認ください。こんな連中を「正義の告発者」だと思うのですか? 日本獣医師会と組んで既得権益を死守しようとした官僚主導を、首相官邸(または内閣官房と内閣府)の政治主導に破られそうになったことに腹を立て、起こした騒ぎが目下の「加計学園問題」なのです。

 しかしながら第三次安倍内閣は、ただちに改造すべきでしょう。

 そして、もう一つ申しておきますと、なぜ安倍内閣がこの問題に毅然とした反論ができないかは、週刊新潮に(第一次内閣の時はデマでしたが)また安倍首相を引きずりおろうとしている「麻生太郎副首相兼財務相」と書かれてしまったような事情があるからです。

 獣医師会側についている麻生副首相を完全に敵に回すような説明など、為公会の派閥拡大都議会議員選挙を前にして、したくてもできません。これが安倍首相らの歯切れの悪さに繋がり、民進党と日本共産党が図に乗って騒いでいる原因です。

 本当はすべて民進党が悪いのに、文科省が悪いのに、特区行政をせねばならないほど地方の疲弊を招くような博打経済が悪いのに、そうとはいえない多国籍金融の隷属国家に成り果てた占領憲法体制が悪いのに、その本当のことを誰もいわない。

スポンサードリンク

『菅長官「怪文書」の理由』に8件のコメント

  1. きよしこ:

    先生が「ただちに内閣改造をすべき」と指摘する理由がよくわかりませんが、読売の報道によると8月後半にも改造が行われるらしいです。
    http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170616-OYT1T50166.html?from=y10
    また、先日から「橋下徹氏の法務大臣としての入閣」が取り沙汰されています。
    実際のところ、どうなのでしょう?憲法改正を睨んだとき、積極的改憲派(しかし憲法無効は断じて認めない)の橋下氏の入閣となれば確かに「改憲」への弾みはつくでしょう。野党4党との徹底した対決も期待できます。はっきり言って私も橋下氏は全く信頼していませんが、反日野党壊滅のためなら少しばかり花を持たせてやるのも悪くはないかと思っています。

  2. 心配性:

    玉木雄一郎議員が獣医師会関係者の親族で族議員だという事がばればれになった為か、露出の減った玉木氏に代わり、福山哲郎議員が加計問題追及の新たな「急先鋒」として活躍を始めたようです。

    昨日の国会でも鋭い質問を山本大臣らに浴びせていたようですが、今朝も日テレ系の番組に出演して「加計問題(岡山理科大獣医学部新設問題)」で持論を展開しているようです。

    その福山議員ですが、彼も獣医師会から100万円の献金をもらっているそうです。

    その玉木氏ら族議員が頻繁に口にするのが「石破4条件」です。
    単に、石破氏が、獣医師会や文科省の意見をよく聞き(圧力に負け)、ギリギリで「岩盤」を守り抜いたという事なのだと思いますが、「獣医師不足問題」(偏在・高齢化含む)は真剣に議論すべき時に来ていると思います。

    「反アベノミクス」勉強会に石破茂氏も参加
    http://www.sankei.com/politics/news/170615/plt1706150054-n1.html

    新聞のインタビュー記事などを読みますと、加戸前愛媛県知事も、「共謀罪阻止」の為に「加計問題」が利用されたのではないかと疑っている節がありますね。
    口蹄疫や鳥インフルエンザが流行った時の天手古舞の状況や、本質的な獣医師不足問題が語られず、国会で延々とバカげた議論が続いていると。
    愛媛の獣医学部問題が、単なる「倒閣のネタ」に使われたと考えておられるのではないでしょうか?

  3. 心配性:

    散々前川氏を持ち上げ、「加計叩き」を行っていた『週刊朝日』ですが、まるで他人事の様に「来年の岡山理科大獣医学部設置を危ぶむ声も出ており、前途多難・・・」とやっておりますが、まことに無責任。

    ランキングで見る加計学園の実力
    https://dot.asahi.com/dot/2017060500072.html?page=2
    >加計学園3大学はランキングで見ると順風満帆。だが、来年の岡山理科大獣医学部設置を危ぶむ声も出ており、前途多難の様相を呈している。

    ↑ こういうのを「マッチポンプ」というのでしょう。

    最近加戸前愛媛県知事が何もかもぶちまけていますが、NHKの日曜討論にでも出演され、「獣医学部誘致」に至るまでの過程をこれ以上ない程詳しく、詳しく語っていただきたいと思います。

    何度も申しますが、「特区」制度そのものについては必ずしも諸手を挙げて賛成ではありません。
    ですが、今の状況は完全に「欠席裁判」です。

  4. やす:

    正直この問題はあまりの馬鹿馬鹿しさに興味はなかったのですが、平たく言えば面子を潰された文科省の逆恨みということですよね
    この思考って支那人と同じですし、国の役人が支那化していることの方が怪文書云々より個人的に怖いと思ってます
    支那思考に乗っかる形で、二重国籍謝蓮舫代表の民進党が中心となって騒いでいますし、出鱈目だと分かっていながら、いろいろなしがらみでハッキリ反論できない阿部総理の構図って、かつての大日本帝国と支那国民党との争いとダブって見えます
    前にも言いましたが、安部総理はバランス感覚に優れているから、なるべく波風立てないようにしようと苦労しているのは分かるのですが、支那思考化した日本人や本物の支那人を含めて、そうした脇の甘さは命取りになりかねないと思いますし、日本の国防と同じで多少のリスクを取る選択がこれから安部総理に求められてくるでしょうから、いろいろ事情があるのは分かりますが、安部総理もそろそろ覚悟を決めないと本当の意味で日本を独立させることは出来ないのではないでしょうか
    一国民の生意気な戯言かもしれませんが、私はそう考えています

  5. 佐野 豊:

    いつも拝見し、勉強させていただいております。
    お願いがあるのですが、何とかして情報弱者の人にも今回の加計問題等解るようにならないものでしょうか?テレビ・新聞で真相が捻じ曲げられて、それを鵜呑みにする人がかなり多いと思います。よろしくお願いします。

  6. きよしこ:

    二重投稿になって大変恐縮なのですが、『ロッキー』や『ベスト・キッド』で世界的に有名なジョン・G・アヴィルドセン監督が死去しました。数多の洋画の中で『ロッキー』が一番好きな私にとって、彼にはいくら感謝してもしきれません。また、先日亡くなった野際陽子さんと同い年だったのですね。かつてスクリーンを賑わせてくださった名優・名監督の相次ぐ死去に寂しさと不安を覚えずにはいられません。御冥福をお祈り申し上げます。

  7. 蝦夷系?:

    官僚、政治家の格闘? すごいですね! でも 日本は中国(一党独裁)の現状から見ると、子供の争いのような気がします。米国のトランプを世界中で非難しますが? 中国のそれを言わないマスコミは信じられない! 愛国党の赤尾敏(先生か)、読売のどんも昔、共産党入党とか? 私もアカハタ(現在は赤旗)を嫌になる程読みました。親がアカハタ、朝日の購読者でした。 親の言う共産主義は良いとは思いません(全く違う世界が中国共産党です、ジニ係数なる平等係数?は中国は最下位とか?)。中国が米国を凌駕するほどですが、貧民は多数いるとか? 日本でも見かけます。 理想の共産主義?を自分に都合の良い国に仕上げた? 北朝鮮然り、プーチンの共産党(弾圧)先祖帰りを危惧します!

  8. 福田恵:

    橋本徹を内閣に呼ぶとかの噂がありますが、ないでしょうね。
    万が一彼が引き受けたとしても、その思想は本来安倍総理とはそりが合わないと思います。
    韓国に謝罪し続けるとか、天皇制に関する考え方、どちらかといえば石破・野田聖子に近いと思われます。
    ヘイト法なるものができたのも、そもそもこの男が原点でしたし。
    僅かな支持率上げのためにこれ以上爆弾を背負い込むのは止めて貰いたいですね。

    それよりも内閣府のなかに情報発信チームをつくるべきです。
    各省の現役もしくはOBを集め、今回のような内部の工作活動を論理的に暴いてマスコミに対処させるようにしないと内閣もちませんよ。

    あと保守が天皇陛下のご譲位の件で分裂しています。
    遠藤さんは天皇陛下に皇室典範を御返しすべきと書いておられますが、それは天皇陛下が女性天皇を望んでおられないというお心があっておっしゃっていることですか?

コメントをどうぞ