カテゴリー『日本関連』の記事一覧

明日の台湾総統選、日本は

皇紀2680年(令和2年)1月10日

中国、南太平洋の島国キリバスを厚遇 台湾と断交で 総統選にらみ揺さぶり  中国政府が4~11日の日程で訪中している南太平洋の島国キリバスのマーマウ大統領を厚遇している。キリバスは2019年9月に台湾と断交し、中国と国交を […]

...続きを読む

大統領選挙年だからこそ?

皇紀2680年(令和2年)1月9日

米イラン、全面衝突回避 トランプ氏、反撃を否定  【ワシントン、テヘラン共同】イラン革命防衛隊の精鋭部隊司令官殺害に対し、イランが米軍駐留の基地攻撃で予告通り報復、両国は全面衝突の危機を迎えたが、トランプ米大統領は8日、 […]

...続きを読む

拉致事件解決を阻んだ時間

皇紀2680年(令和2年)1月8日

北朝鮮拉致情報、政府高官が封印 田中実さんら2人生存、首相了承  拉致問題を巡り北朝鮮が2014年、日本が被害者に認定している田中実さん=失踪当時(28)=ら2人の「生存情報」を非公式に日本政府に伝えた際、政府高官が「( […]

...続きを読む

第三次世界大戦?日本は?

皇紀2680年(令和2年)1月7日

トランプが52カ所攻撃するなら、イランは300カ所攻撃する <米軍による司令官殺害に対して報復を誓うイランに対し、トランプはアメリカを攻撃したら文化遺産を含む52カ所を徹底攻撃すると「戦争犯罪」実行を宣言>ドナルド・トラ […]

...続きを読む

ゴーン逃亡、日本の危機

皇紀2680年(令和2年)1月6日

 刑事事件で起訴されたカルロス・ゴーン被告が出身国であるレバノンへ逃亡した事件は、あらゆる意味でわが国の危機をさらけ出しました。さまざまなことが報じられていますが、問題点を整理してみましょう。 ・保釈中の逃亡  ゴーン被 […]

...続きを読む