カテゴリー『日本関連』の記事一覧

川勝静岡県知事の醜い正体

皇紀2680年(令和2年)10月13日

「公の場では慎重に」首相教養レベル露見発言の静岡県知事に申し入れ  静岡県議会最大会派の自民改革会議は12日、日本学術会議推薦の新会員候補任命見送りに関して川勝平太知事が「菅義偉首相の教養レベルが露見した」などと発言した […]

...続きを読む

学術会議の詭弁を許すな!

皇紀2680年(令和2年)10月12日

学術会議問題は「学問の自由」が論点であるべきなのか? – WirelessWire News 日本学術会議次期会員の推薦候補の一部を内閣が任命しなかった事について、出発点から、「学問の自由の侵害」と捉え、糾弾 […]

...続きを読む

「加藤内調」に期待

皇紀2680年(令和2年)10月11日

 米本国では財務長官まで輩出するゴールドマン・サックスに入社するような男が創価学会みたいな「貧乏人を折伏して洗脳するクズカルト」に入信している動機は、やっぱり学会員の美人女優と結婚できるからなのでしょうか。結局、さらに上 […]

...続きを読む

独の少女像、撤去を通告

皇紀2680年(令和2年)10月10日

ドイツ、少女像の許可取り消し 日韓間で中立必要と判断 | 冲绳人民日报  【ベルリン、ソウル共同】ドイツの首都ベルリン市ミッテ区は8日、区内の公有地に9月末に設置された元従軍慰安婦の被害を象徴する少女像について、設置許可 […]

...続きを読む

学者の低レベルが露見した

皇紀2680年(令和2年)10月9日

【金曜暴言】  私がずっと前から「あんな三流作家が獲るわけない」といい続けてきたナントカハルキさんは、今年も見事に外してくれました。毎年訪れる風物詩です。政治思想は狂っているが作家としてはあまりにお見事な大江健三郎さんの […]

...続きを読む