カテゴリー『日本関連』の記事一覧

日本の医者はアホだった…

皇紀2681年(令和3年)9月3日

 愛知県名古屋市の河村たかし市長の特別秘書が武漢ウイルス(新型コロナウイルス)に感染した疑いで、河村市長も出鱈目なPCR検査を受けてしまったところ、無症状のまま陽性判定が出たため、自宅待機に入ったという報道に対し、あまり […]

...続きを読む

小池・大村知事は悪種同類

皇紀2681年(令和3年)9月2日

 武漢ウイルス(新型コロナウイルス)騒動で化けの皮が剥がれたデマ野太郎ワクチン担当相兼規制改革担当相ですが、週刊文春の記事に資源エネルギー庁の山下隆一次長、小澤典明統括調整官をののしり倒したと書かれました。  この程度で […]

...続きを読む

アフガン作戦批判の確信犯

皇紀2681年(令和3年)9月1日

 八月二十五日記事と二十七日記事で扱ったアフガニスタンの件ですが、米軍の完全撤退(敗戦)から一夜にしてカブール空港がターリバーンの武装勢力に掌握されてしまい、自衛隊は撤収せざるを得なくなりました。  日本大使館勤務の日本 […]

...続きを読む

いよいよワクチンデマ露呈

皇紀2681年(令和3年)8月31日

 千葉県匝瑳市吉崎で二十八日午後八時ごろ、騒音トラブル対応で出動した千葉県警察匝瑳署の男性巡査長がのこぎりを振り回して襲いかかってきた七十代男性(通報者)に発砲し、死亡させたという事件。  一部で「足を撃つとかできなかっ […]

...続きを読む

企業は「反日」に遠慮なく

皇紀2681年(令和3年)8月30日

 村上春樹氏の菅義偉首相批判が的外れすぎて、つい「やっぱりこの人は文学賞を受賞できないな」と思ってしまいました。お好きな方がおられたら申し訳ありません。  武漢ウイルス(新型コロナウイルス)問題の「出口」が見えないという […]

...続きを読む