カテゴリー『日本関連』の記事一覧

国民より中韓の河野と野田

皇紀2681年(令和3年)9月20日

 共同通信社の実にいい加減な電話調査で、相変わらず河野太郎ワクチン担当相の圧倒的支持を演出されていますが、わが国の成長分野に「再生可能エネルギー」を挙げた河野氏の実弟(河野次郎氏)が社長を務める日本端子は、中共の北京市と […]

...続きを読む

記者クラブの「高市外し」

皇紀2681年(令和3年)9月19日

 十七日午後、自民党本部で開かれた総裁選挙の候補者共同記者会見で、降壇する際の態度に四候補の人柄と思想信条が如実に現れました。  壇上の国旗(日章旗)に頭を下げて降壇したのは、高市早苗前総務相(元政務調査会長)だけだった […]

...続きを読む

河野首相では竹中暗躍続く

皇紀2681年(令和3年)9月18日

高市早苗氏のファッション「総理大臣」にはお粗末? ドン小西がチェック〈週刊朝日〉  自民党総裁選への出馬を表明した高市早苗前総務相。ファッションデザイナーのドン小西さんがファッションチェックした。 もちろん今週もファッシ […]

...続きを読む

国民を騙す立民と小石河

皇紀2681年(令和3年)9月17日

 昨日午後六時四十二分ごろ、石川県能登半島付近でマグニチュード5.1、珠洲市で最大震度五弱のやや強い地震がありました。県民の皆さんはさぞ驚かれたことと思います。しばらくは強い地震に警戒してください。  さて、昨日記事の冒 […]

...続きを読む

止めろ!自民党に再び危機

皇紀2681年(令和3年)9月16日

 いわゆる「女性候補」に対する期待票の攪乱を目的に、自民党二階派が推薦人を野田聖子元総務相に分け与える形で次期総裁選挙に立候補させるようです。そうでもしなければ毎回二十人の推薦人を集められない野田氏に、私たち国民は何を期 […]

...続きを読む