小池都知事が二選確実へ…

皇紀2680年(令和2年)3月26日

 新型コロナウイルス(武漢肺炎、またはチャイナ・ウイルス)に感染した医師から予防接種を受けた独国のアンゲラ・メルケル首相が自宅隔離となり、当面の検査結果が陰性だったとはいえ再検査が必要なのは、彼女には持病(体の震え)があるからです。

 そんな独国の経済対策は約九十兆円規模であることが判明し、わが国のたった三十兆円とは危機感の差が出ました。独国の対国内総生産(GDP)比債務残高がわが国より低いことから、財政出動の体力差であることを指摘する声が聞こえてきそうですが、わが国も独国と同様に、いやそれ以上に莫大な政府資産を蓄えており、内需(景気)刺激の衝撃を与えることこそ重要なのにそれを絶対にしない、したがらない財務省の感覚は、やはり独国と比べても莫迦莫迦しいほど異常だといわざるをえません。

 しかしながら英国のチャールズ王太子殿下に至っては陽性でした。ご高齢ですから心配です。上皇陛下(先帝陛下)と上皇后陛下は、葉山御用邸(神奈川県)からさらに御料牧場(栃木県)へ離れられ、今月三十一日まで東京都内(高輪皇族邸=仙洞仮御所、港区)には御戻りになられません。できるだけの措置と考えられます。どうか御無事であらせられますように。

 東京都の小池百合子知事は昨日、とうとう今週末の外出自粛要請にふみ切りました。都市封鎖の一歩手前を判断したわけですが、夏季五輪東京大会(東京五輪)の開催延期を巡り、安倍晋三首相と或る「手打ち」をしたことが分かりました。

 そうです。もう皆さんお気づきの通り今夏七月の東京都知事選挙で、自民党の推薦を受けることになったのです。二月六日記事で申したように小池都知事は、盛んに自民党の二階俊博幹事長へすり寄り、都知事選に別の党公認候補を擁立させないよう泣きついていました。

 武漢肺炎の感染爆発(パンデミック)と東京五輪延期は、まんまと小池都知事の有利にはたらいてしまったのです。安倍首相(党総裁)は、この二階幹事長と小池都知事の合意をそのまま了承し、手打ちということになりました。それが国際五輪委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長に安倍首相が電話をかけたあの一夜の緊急会議(安倍首相、小池都知事、菅義偉官房長官、橋本聖子五輪担当、森喜朗組織委員会会長)だったのです。

 全てこの混乱を自民党に利用されてしまったわけで、「いてもいなくても」というより「いても何の役にも立たず、ときどき出てきて阿呆なことをいう病的に自尊心過剰な色惚け厚化粧」が二選されてしまいます。

 なので最後におかしいことをいいます。れいわ新選組の山本太郎代表は是非、都知事選に立候補して当選してください。え? 笑えない? 申し訳ありません。この国難を民族の力で乗り越えましょう

スポンサードリンク

『小池都知事が二選確実へ…』に6件のコメント

  1. 日本女性:

    >自民党の推薦を受けることになったのです。
    昨日、予特後に開かれた都議会自民党緊急記者会見で、自民党都連の鈴木章浩都議は、「候補擁立をあきらめたわけではない」と昨日の記者会見で言っていたのは強がりですか。小宮あんり都議は総括で「4年間の実績はゼロ評価」と述べていました。自民党都議4人の発言は極めてまっとうなものでした。
    記者会見:https://www.youtube.com/watch?v=BF41AevkWMc&t=1s

    仮に自民党が推薦すると、都議会は都F50人、公明党23人の知事与党に自民党22人が乗っかる形になるわけで(4人欠員)、総勢95人の巨大与党になる・・悪夢です。

    達成した公約ゼロ、マスコミ向けパフォーマンス大好き、学歴詐称疑惑も払拭できない無能知事しか候補者がいないなら、せめて推薦だけはやめてほしい。推薦したら、築地跡地問題、子どもの城の活用、都立広尾病院建て替え問題など、停滞している巨大事業は山ほどあり、2期目はそれらの具体化が進むことになりますが、推薦を出したら自民党の責任になります。オリパラ延期や武漢ウイルスを乗り切ったとしても、安倍政権の汚点になります。私は棄権か桜井誠氏に一票を入れます。

  2. 心配性@我は蛮夷なり:

    「駆け込み帰国」の方々に恨みはありませんが、正直申せば、駆け込まないでいただきたかったです。
    10日後には大変な騒ぎになっている可能性も高そうですが、今はまだ「幕開け」に過ぎません。

    駆け込み帰国相次ぐ 米国の赴任先やリゾート地から―成田空港
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2020032501088&g=soc

    都知事の対応も、入国制限も、遅過ぎて失敗しましたね。
    やはり初動の「武漢しばり」で大失敗したのでしょう。
    ウイルスは広東省など「南回り」でも持ち込まれていたようですからそもそも意味は無かったかも知れません。
    そして「五輪開催」を最重要課題に掲げる都の対応も歯切れが悪かった。

  3. js:

    すると東京都は五輪延期で政府に貸しを作ったということになるのですか?
    よくわからんなあ。中止ではなく延期にできただけで都にとっては儲けものではないのでしょうか
    政治家の頭脳はどうかしてる。習の国賓が安倍政権にとって喉から手が出るほどのご褒美だったように
    遠藤様はよくまじめにブログを書き続けられるものですね。私などは現今の政治のことを考えるだけであまりのおぞましさに吐き気がする
    ともかく、いつもまともな発信をありがとうございます

  4. やす:

    オリンピックの延期が決まったとたんに四十人以上の感染が分かったとか、お笑い芸人の志村けん氏が感染していただとか、今まで情報を隠していたのがバレバレで、たまたま会社で見ていたテレビでの芸能人のコメントでも同じようなことを言われていました
    ラサール石井なんか緑の妖怪は人の命など何とも思っていないとまで痛烈に批判していました
    普段芸能人のコメントなんて眼中にないのですが、激しく同意してしまいました
    その妖怪が混乱に乗じて何をやっているかと言えば所詮こんな事ですし、最近やたら露出が多いから何かしら行動を起こしているなとは感じてました
    確かに遠藤さんのご指摘のように東京五輪延期が東京都知事選への自民党推薦のキッカケになったとしても、そうさせたのは間違いなく安倍総理の水際対策の失敗であり、一月の時点で支那人入国を前面禁止にしておけば、ここまで感染が広がることもなく、東京五輪も支那人抜きで予定通り行われていたかもしれませんし、緑の妖怪の二選だって潰せたかもしれないんですよ
    ただ一番悪いのはそんな妖怪を当選させた三百万近い莫迦都民です
    東京都民の安全を緑の妖怪の手に握られている状況は非常にまずいと思いますし、ハッキリ言いますが、あの女は習近平と同じ人種です
    東京都民は絶対に緑の妖怪を当選させてはいけませんし、恐らくコロナ騒ぎは暫く収束はしないと個人的に思います
    鳴霞氏の情報によれば支那で今度はエボラが流行出しているそうです
    緑の妖怪に東京都民の安全を任せる事は自作行為に等しいです

  5. 鳳凰:

    桜井誠を応援したら良いのではないですか?
    遠藤先生からは桜井のさの字も出ませんが、色ボケ厚化粧おばさんより100倍マシでしょう?
    やはり韓国との断交宣言が気に入らないのでしょうか?

  6. マッハ777:

    いくら二階幹事長の権力が強くても、自民党内では反二階派がいるし、自民党都議連では、小池知事への対立候補を断念したからといって、一糸乱れず緑のタヌキを応援する気はない。自主投票になるだろうし、白票や棄権が出るだろう。公約達成ゼロの小池知事に対して、左翼弁護士の宇都宮健児が出馬して緑のタヌキの都民への裏切りを攻撃すれば、小池知事は苦戦するのではないだろうか。

コメントをどうぞ