小池・蓮舫・石丸は論外だ

皇紀2684年(令和6年)6月30日

天皇、皇后両陛下、英国で国賓としての公式行事 国王夫妻と馬車列でパレード

【ロンドン=緒方優子】英国をご訪問中の天皇、皇后両陛下の国賓としての公式行事が25日、始まった。両陛下は現地時間の25日午前(日本時間同日午後)、宿泊先のホテ…

(産經新聞社:産経ニュース)

 天皇陛下と皇后陛下の英国御行幸啓は、英国王室による最高位待遇に終始し、英国の全ての人びとに衷心より感謝申し上げます。特に今上陛下とチャールズ三世国王陛下との、これまでの長きにわたる交流がそのまま良好な日英関係を象徴しました。

 ■動画提言-遠藤健太郎公式チャンネル(YouTube)二十三日更新

 しかし、英国は目下、七月四日投開票の連合王国議会庶民院(下院)議員総選挙(定数六百五十)を前に、与党・保守党が議席を減らし、野党・労働党が政権を獲る勢いです。リシ・スナク首相(リッチモンド選挙区)さえ落選するのではないか、と言われるほど国政が混乱しています。

 また、本日第一回目の投開票が実施される仏国国民議会(下院)議員総選挙(定数五百七十七)は、エマニュエル・マクロン大統領の中道左派勢力が国民的批判を受けて惨敗し、各国が「極右」などと警戒する右派の国民連合(RN)が第一党に躍進する見通しが有力です。

 RNが掲げる政策は、中道右派からも懸念を示されていますが、仏国民の多くは、綺麗事を並べた移民政策によって治安が劣悪化、生活水準も著しく低下した現状に対して強い不満を抱いており、これらを解決するRNの政策に期待する声が高まっています。わが国も他人事ではありません。

 仏下院選の第二回目(決選投票)の投開票は、七月七日です。奇しくも東京都知事選挙と同日でした。

【市長と業者のメールも】広島・安芸高田市の石丸市長が再び敗訴 選挙ポスター費など一部未払い 広島高裁判決 | RCC NEWS | 広島ニュース

広島県安芸高田市の石丸伸二市長が市長選のポスター費などを一部支払っていないとして、印刷業者が起こした民事訴訟の控訴審で、広島高裁は13日、1審の判決を支持し、市長側に残額の支払いを命じる判決を言い渡し…

(RCC中国放送)

 この有り様の人物が、そもそも都民が投票して大丈夫な候補者だと思いますか? 私は、五月十八日記事で既に「実は報道権力各社が大きく取り上げ始めた当初から怪しいと思っていました」と述べましたが、二元代表制は守れないわ、買ったものの代金も支払わないわ、綺麗事莫迦(ポリティカル・コレクトネス)が大好きだわ……全くロクな人物ではありません。

 これを東京放送(TBS)系JNNの全国放送報道でしっかり取り上げているのでしょうか。なぜか石丸伸二氏の「信者」のような支持者たちは、地元(広島県内)の報道各社をいたずらに攻撃しているようですが、中国放送も中国新聞社も、そうした支持者たちと同じ左翼・極左ですよ、と。

 暇空茜(本名=水原清晃)氏が「石丸氏だけは許せない」とし、自ら都知事選に立候補したのもうなずけるほどです。私は、一貫して田母神俊雄元航空幕僚長を支持していますが、暇空氏の発信には同意します。

 安芸高田市議会を「悪者」に仕立て上げ、市長の専決処分を乱用した違法行為(地方自治法第百八十条の規定に違反)も疑われる石丸氏に、二度と政治を託してはいけません。小池百合子都知事も謝蓮舫前参議院議員も、まるで議論の余地がないほど酷い人物ですが、そこに石丸氏を加えたこの三名は、全く論外であることを今一度ご認識いただきたいのです。

スポンサードリンク

『小池・蓮舫・石丸は論外だ』に3件のコメント

  1. やす:

    石丸を一言で言うと、飯山あかり氏が自身のチャンネルで言ってた男版小池という表現がピッタリだと私は思います
    時代遅れになってきた小池のパフォーマンスを現代風にアップデートしたような感じでしょうか
    だからネットが主流になってきて、ネットで情報を集めるようになってきた人達に受けるような事をやってるような印象を私は受けます
    だから一部熱狂的なファンがいると聞きますが、騙される人はいるでしょうね
    ただ彼の発言をよく聞いてれば分かりますが、彼の思想は弱肉強食で小池とそれほど変わりません
    全ては自己責任論で片づけられ、自分は一切の責任を負わずに、全ては国民の努力が足りないからだと簡単に吐き捨てるような危険人物ですよ
    これは100%断言しますし、前にも書いた通り、小池、蓮舫、石丸は妖怪三鬼衆ですので、この三人にだけは絶対に投票してはいけません
    今は田母神氏という最高の投票先が用意されているのですから、都民にとっては最大のチャンスでもあるんですよ
    もちろんそれ以外にも良いと思う候補者は何人かいます
    これを莫迦都民は頭に叩き込んで一人でも多くの有権者が投票に行く事を望みます

    ただ一部で不正選挙は我が国でも行われているという指摘もあり、実際の投票率は公開されてる情報よりも高いと言う人もいますね
    だから選挙結果は最初から決まっており、投票に行くだけ無駄だと
    小池があれだけ疑惑塗れにも関わらず、都知事選に出たのは、最初から当選すると分かってるからだと
    だから小池がどんなにみっともない姿を晒しても、まったく気にしない
    だって勝つと分かってるから

    これはただの独り言ですけど、それでも三人以外で良いと思う人に全ての有権者が投票する事を願います
    これは我が国の行く末を大きく左右する大事な都知事選です

  2. きよしこ:

    私も含め多くの保守派の願いは田母神候補の当選だとは思いますが、現実的には残念ながらかなり難しそうです。暇空茜氏も報道権力により存在そのものさえ「居なかったこと」にされることでしょう。無党派層や無関心層も含めてできる最善の「抵抗」は「事前運動禁止のルールさえ守らず20年も国会議員をやっているくせに都政のことなど微塵も理解しておらず落選しても衆院選に出馬すればよいと思っている立憲共産勢力の中共人工作員を再起不能レベルの惨敗に追い込む」ことでしょう。
    「2位じゃダメなんですか?」から「2位もダメでしたね」へということです。
    決して同意はしませんが、一部の方が言う「蓮舫を3位以下にするために石丸に投票しよう」という呼び掛けも頭ごなしに否定ができません。これは「落選させたい候補者」を選べない現在の投票システムの問題でもあると思います。かつての参院選の比例区の投票で山谷えり子先生にするか西村眞悟先生にするかでさんざん頭を悩ませた事を思い出しました。「何としても当選させたい候補者」よりも「絶対に落とさねばならない候補者」の方が遥かに多いのが我が国の大きな不幸です。

  3. ナポレオン・ソロ:

    240706-3 そうか、明日はか都知事選の投票日だったww
    今日は ソロです。

     題記の様に、私はすっかり忘れていましたが、私が行く何処のブログでも、都知事選は茶葉扱いですが、立候補者が何方かの仰る通り、懸念付の人ばかりで、然も、マスゴミがそれに輪を懸けている様子なので、真面な関心を持てなかったのですが、明日投票日なら、選挙へ行って下さいって、お願いセナあきませんね。選挙に行ってt投票率を上げましょう。

     でも、現職の小池、現職の参議院議員の蓮舫、安芸高田氏の現職市長だった石丸伸二なんて、懸念で済むのは小池位なもので、後に二人は選挙違反や詐欺罪で逮捕対象になる可能性が高いですからね。投票対象になりませんよ。ww

     消去法で行けば、田母神さんと暇空茜さんでしょうが、後者の方は官僚集団や元官僚集団の中に居る「公金チュ-チュ-」の実態を選挙戦を利用して、都民に訴えっるのふぁ目的なので、都知事になる気はないんじゃないの? 

     マスゴミは都知事選を選挙戦真っ最中に関わらず、報道しないので投票率を下げて、浮動票効果を極力下げて、固定票割合を会挙げる事で、蓮舫有利に導く心算かな? 流石jはシナ人、考えがネガティブですね。こんなマスゴミはもぅ要らないですね。

     まぁ都民の方々、明日は投票に行って下さいお長居します。

コメントをどうぞ