カテゴリー『亜州・太平洋関連』の記事一覧

白い服軍団は森会長擁護勢

皇紀2681年(令和3年)2月10日

マスク外交、カナダの反日運動の糸を引く、中国の「秘密結社」とは|教養|婦人公論.jp 前回の記事でも書いた通り、秘密結社・洪門をルーツに持つ「中国致公党」は、中国共産党の衛星政党になることで現代中国の体制内でも存続を許さ […]

...続きを読む

自粛廃業は国賠訴訟を!?

皇紀2681年(令和3年)2月7日

【日曜雑談】  四日記事で久しぶりにタイ(泰王国)のことにも少し触れましたが、中共がばらまいた武漢ウイルス(新型コロナウイルス)狂乱のせいでとうとうバンコク東急百貨店(バンコク都パトゥムワン区)までもが一月三十一日で閉店 […]

...続きを読む

中国ワクチンはなぜダメか

皇紀2681年(令和3年)2月6日

 中共・共産党有製薬公司の「中国医药集团总公司(シノファーム)」と「北京科兴生物制品有限公司(シノバック・バイオテック)」のワクチンは、治験(臨床試験)に関する情報が一切共有されていないですから、わが国や欧米各国で決して […]

...続きを読む

都心の一等地は中共の手に

皇紀2681年(令和3年)2月5日

 日本五輪委員会(JOC)の理事構成をめぐる森喜朗元首相の発言を陰険民主党の謝蓮舫不審者が相変わらずののしるという地獄絵図。自身の過去の不用意な発言に対する反省の欠片もない両者が、未だ何らかの要職に就いているというわが国 […]

...続きを読む

ミャンマー国軍と接触せよ

皇紀2681年(令和3年)2月4日

 英国の工作員だったアウン・サン・スー・チー国家顧問らを拘束して政権を奪還したミャンマー(緬国)国軍は、恐らく中共に事前報告したに違いありません。  昭和二十五年ごろから突然「ロヒンギャ」を名乗り出した旧東パキスタン(現 […]

...続きを読む