自民党ってバカだらけ?

皇紀2678年(平成30年)2月14日

「行かなかったら大変なこと」 石破氏、首相の訪韓を高く評価

自民党の石破茂元幹事長は13日夜のBS日テレ番組で、安倍晋三首相が平昌五輪の開会式に合わせて韓国を訪問したことについて「行かなかったら大変なことだった。正しい判…

(産経ニュース)

 これが自由民主党次期総裁候補の一人だそうです(嫌味)。まだなお石破茂衆議院議員(鳥取一区)が適任だと思っている人がいるのですから困りました。

 平昌冬季五輪大会開会式の首相出席が招いた結果は、昨日記事で申した通りです。予測していたように「行ったせいで大変なことになった」というのが事実であり、それが分からず、安倍晋三首相を非難するだけで具体的且つ現実的な政策など何一つない石破氏がよりによって訪韓した安倍首相だけは褒める、という有り様から分かることは、自民党にはこんな莫迦しかいないのか、と。

 全ては現行憲法(占領憲法)護持、対米依存・従属、よって親韓・反共のみ、という「似非保守政党」としての正体をあからさまにしています。

 むろん党内では異端児的でさえある真っ当な政治家も、莫迦の群れをかき分けて探せばいるでしょう。すなわち、私たち国民が相当しっかりしないといけないということです。

スポンサードリンク

『自民党ってバカだらけ?』に3件のコメント

  1. 心配性:

    >まだなお石破茂衆議院議員(鳥取一区)が適任だと思っている人がいるのですから困りました。

    石破氏が、迫り来る南海トラフや首都直下型から、国民の生命と財産を守ってくれるかどうか不安です。
    まさか、鳥取の事しか考えていないという事はないでしょうが。

    五輪期間中にこうした報道が相次いでいます。

    「死人に口無し」なので、真相は分かりません。
    死者に全責任を押し付け、米中朝が互いに「手打ち」にする約束でもしたのでしょうか。

    殺害された金正男氏 事件直前にCIA関係者と接触していたことが判明
    http://news.livedoor.com/article/detail/14294352/

    北朝鮮・張成沢氏処刑は失脚した中国の周永康前政治局常務委員の“密告”?
    http://www.sankei.com/world/news/180214/wor1802140015-n1.html

  2. toichi:

    本当かどうか知りませんが、こういう話もありましたからね。
    https://ameblo.jp/neko-10-inu/entry-12078684869.html

  3. きよしこ:

    この記事を見て呆れすら通り越して全身の力が抜けました。こんなのが一時でも我が国の防衛のトップを任され、未だに将来の総理候補と持ち上げられているのかと。せめてもの救いは、あまりにもバカ過ぎて、誰かに教えられるまでもなく「石破は売国奴」という認識が広く国民に共有されていることです。野党にも言えることですが、何故この手の連中は自分では何もしないくせに他人に対して偉そうでいられるのでしょう。「バカとクズならバカがマシ」と以前に仰っていたと思いますが、その双方を「私たちの手」で処分しない限り、いつまで経っても我が国は「フツーの国」にはなれないのだと思います。

コメントをどうぞ